アイフル増額|限度額が少ないと感じたら


アイフル増額|限度額が少ないと感じたら

短期間で増額してもらうには

キャッシングの申込をすると審査が有ります。

審査では申込者にいくらまでなら貸せるかを判断するのですが、一般的に初回の融資限度額は低く抑えられます

初回設定された限度額を増やす方法として「増額申請」があります。

もちろん「アイフル」でも増額申請は可能で、増額が出来るようになった時、申込をすれば限度額を増やすことが可能です。

 

「増額できるには一定期間の利用が必要」

「増額」に関してインターネット上では「1、2ヶ月」で行えるという情報や「2,3カ月で可能」と言うような書き込みを見る事が有りますが、実際は6ヶ月間(約半年)以上必要で、インターネットの情報を鵜呑みにするのはおすすめしません。

「アイフル」でも、具体的に何カ月以上という事は言えませんが、増額の案内が届くのは6ヶ月以上たってからと言われています。

なぜ、増額は半年以上かかるのかという事なのですが、それは「信用はすぐに貯まらない」という事からです。「アイフル」と契約出来た段階では、利用者にどれくらいの信用があるか、はっきりとわかりません。
貸したのはいいけれど、返済が出来ずに貸し倒れになってしまったという事もあります。

ですから、利用者との信頼関係を作るためには、半年以上必要という事です。

それには、時間経過だけでなく、契約後は

  • 継続して利用している
  • 返済は遅延などを起こした事がない
  • 繰り上げ返済などで早期返済に努めている

といった事を続ける事で、「アイフル」から優良顧客として見てもらう事が出来るようになります。

 

「増額申請は自分からする事も可能」

「アイフル」から優良顧客として認められれば、「増額しませんか?」と言うような誘いの連絡がある場合と、こちらから専用ダイヤルへ電話を入れて、オペレーターと相談する方法が有ります。

「アイフル」から増額の誘いがあれば、すでに仮審査も終わっているので、審査そのものは厳しくありませんが、自分から申込む時は改めて審査を受ける必要があります。

審査内容は初回借入時とほとんど変わりませんが、重要となるのが、これまでの借入れと返済の履歴です。

「アイフル」にとって優良顧客と言えるのかどうかをチェックした上で総合的に判断しますので、増額を申込む際は、そういった事を満たしているのかを確認してから申込む事が重要です。


Comments are closed.