アイフル増額|限度額が少ないと感じたら


アイフル増額|限度額が少ないと感じたら

増額は信用を付けることが重要

「アイフル」は融資が受けやすい事でも人気のある大手消費者金融です。どこのキャッシング会社でも同じですが、初回決められた限度額は少なめに設定されています。

そのため、すぐに限度額一杯になってしまうので「限度額を増やせないかな?」と思ったりする事があります。

「アイフル」には限度額を増額してもらえる増額申請が可能で、審査に通れば、現在の限度額を増やす事が可能です。

 

「増額は相談する事がポイント」

アイフルで増額してもらう為には、前向きな姿勢が大事になります。実際に「アイフル」では「印象チェック」を行っているので、前向きではないと思われる人の場合、積極的になってくれません。ですから、「アイフル」の担当者に好印象を与える必要があります。

増額の相談で連絡を入れると、連絡が有った事が記録に残ります。申込者の状況にもよりますが、積極的に相談する事で「アイフル」から増額の誘いがあるかもしれません。

 

「常に状況をチェックされている」

消費者金融は、不定期に増額審査に関する調査と連絡を行っています。増額の案内があるということは「高評価されている」証拠でもあり、あまりアイフルを利用していない場合、連絡が来ることはほとんどありません。

このような電話による連絡が有る時は、金利が優遇される、もしくは新規でもっと条件の良いローンを組めるなど、通常より条件の良い勧誘であることも知られています。なので、増額を希望する時は、なるべく早い段階で多くのチャンスが発生しやすい状況を作っておく事が重要です。

 

「信用度をあげるには」

増額審査を受けられる条件として、「信用度の高い人物」という表現をしますが、具体的に言うと

  • 収入の高い低いではなく、安定していると評価できる人
  • アイフルの利用を6カ月以上、継続的に利用している事が確認できる人
  • 他社の借入も含めて返済が安定している人
  • 繰り上げ返済などを利用して、早期完済に勤めている人

を言います。

アイフルで増額してもらうには、上記のどれかを満たしていれば、増額の可能性は高くなります。

増額申請は、いきなり申込をしても増額審査で落ちる可能性が高いので、それなりの準備をして、まずは担当者と相談するところから始めるのが重要になります


Comments are closed.