アイフル増額|限度額が少ないと感じたら


アイフル増額|限度額が少ないと感じたら

アイフル増額するには

「アイフルと契約しているが、現在決められている限度額ではどうしても不足気味」という方もおられます。

アイフルだけでなく、キャッシングの初回契約時は、どうしても限度額が少なく設定されるのでそういう方もすくなくありません。

そんな時利用できるのが「増額申請」です。増額申請は、一定期間継続して利用している事、「アイフル」に優良顧客として認めてもらえれば、今の限度額を増やしてもらう事も出来るので、限度額が少ないと感じている方におススメの解決方法です。

 

増額審査は短時間で終わる

e_others_76増額を申込む方法はいたって簡単で、審査結果がすぐにわかります。

申込はインターネット会員サービスから申込む、無人契約機で申し込む、専用ダイヤルで申し込む方法が有ります。

これらの方法を使って「増額したいのですが」と、申請、相談するだけです。

会員サービスから申込むのが一番簡単ですが、自分がやりやすいと思う方法で申込が出来ます。申込が終われば改めて、審査が受ける必要があります。

審査の進捗状況はまちまちですが、早ければ即日、曜日や時間帯によっては伸びる場合もありますが、基本的に2,3日を見ておけば審査結果はわかるようです。

 

増額することでメリットになるのは

point01

 

増額するメリットは

  1. 借りられるお金が増えるので、気持ちに余裕が出来る
  2. 返済方法はこれまでと変わらない
  3. 新規借入をするのと違って、個人情報に傷がつかない

というメリットがあります。

 

初回申込時の限度額は、自分の希望も考慮した上で決められますが、基本的に少なめに設定されるので、すぐに枠一杯になり、借りられなくなってしまいます。つまり限度額が低いと「すぐに借りられなくなる」わけで、お金が借りられると言ってもキャッシングの魅力が半減してしまいます。

そこで増額をして貰う事によって、単純に借りられるお金が増えるので不便さを感じなくなります。

 

借入や返済方法は変わらない

借入や返済方法は、これまでとなんら変わりませんし、そのための手続きも不要で、単純に限度額が増えるだけなので、増額できたからと言って特別にする事は何もありません。もし、増額でなく、他社で借入をした場合は厄介な事が増えます。

まず、新しい会社でキャッシングを契約したら、そのサービスの返済規定を確認しないといけません。アイフルの返済規定とあわせて、新しく契約したそのサービスの規定と、2種類の規定を覚える必要が出てきます。

借入が2社あるという事はお金の管理も難しくなりますし、返済ミスを繰り返すと、信用がなくなり、借入サービスが一切利用できなくなってしまいます。限度額が足らないからと言って、新しい借入先を考えるのは信用を落とすだけの結果になります。

 

個人情報に傷をつける事がない

「アイフル」で増額できれば、自分の信用を守れるという利点もあります。「借りられるお金が増える」や、「返済方法が同じなので心配する事がない」といった利点に比べると、「個人情報に傷がつかない」という事は体感しにくいかもしれません。

先ほどの、「新たに他社へ申込む事」と関係が有りますが、キャッシングは1社のみで借入をしている場合と、2~3件借入が有る場合とでは、審査で見方が大きく変わってきます。できれば、契約するキャッシングの数は、1件くらいで留めておいた方が無難です。

増額すれば「アイフル」から借りられるお金が増えるだけで、「アイフル」以外のサービスを契約する必要はありません。すると、これまで通り、契約しているキャッシングサービスは「アイフ」ルだけで済むことになるので、増額はキャッシング契約によって失くしてしまう信用を、最小限に抑えることができます。

 

増額審査を通すには

ごくまれに、「アイフルへ増額を申込んだけど断られた」と言う口コミを見ることがあります。増額は、いきなり申込をしても審査に通るとは限りません。

増額審査を通すには、ある程度のコツがあるので、それを知っておくと審査が有利になるはずです。

 

アイフルの利用実績を積む

増額申請の前に必ず返済実績を確認する事が重要で、せめて半年以上は利用実績を積んでいることが重要です。

自分が契約してからどれくらいのお金を借りているか、返済しているかを調べておく必要があります。よくわからない場合は、コールセンターへ電話をすると、利用状況を教えてもらえます。

他社借入の借入残高を減らす事や、新たな借入を申込まない。

「アイフル」でまじめに返済をしていても、他社からの借入をすると、増額審査に通らないことがあります。

増額してもらうためには、他社借入件数を増やさない事や、出来れば借入残高を減らしておくことがポイントになります。

変更届は速やかに出しているか。

増額の申請をする前に、自分の情報に変更がないか確認しましょう。

住所や勤務先、電話番号が変わったり、保険の種類が変わったりした時は、増額の申請の前に、変更手続きを済ませておく事も重要なポイントです。

 

358906増額申請で重要な事は最低でもこの3つになりますが、要は「アイフル」にどれだけ信頼してもらえるかという事が重要なので、これ以外にも審査に有利になる条件があります。

増額審査に通るためにも、日頃からこれらの事の積み重ねが重要になります。